スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地に行ってきたワケですよ「天神乱漫」編

どもです!

2012年旅行記まとめ期間中のSnapMoonです
前回の記事でAugustの「月は東に日は西に」の聖地を見てきました!

今回はそのすぐ近くにあったゆずソフトの「天神乱漫」の聖地へ行ったので紹介したいと思います!

聖地の場所ですが、はにはにのすぐ近くで渋谷にあります

渋谷にある「マルイシティ」前が天神乱漫で登場する場所だと思われます
では比較してみましょう

こちらがゲームに出てきていた「YUZUCITY」
天真爛漫聖地3
そしてコチラが「マルイシティ渋谷」です
天真爛漫聖地1
ちょっと広角レンズが無かった…
と言うよりカメラが無く携帯で撮ったのでちょっと違う場所みたいですよねw
天真爛漫聖地2

ですが、実際にその場所を見てみるとかなりそっくりだという事が分かると思います!
天真爛漫聖地3 天真爛漫聖地1

ストリートビューで見た方がそれっぽかったのでそっちも載せておきますw
天真爛漫聖地4

並べて比較してみると…
天真爛漫聖地3 天真爛漫聖地4

うん、なんかそれっぽい感じにww
最初からストリートビューで見れば良かったかなw

場所は渋谷駅から少し歩けばすぐに行けるので、東京へ行った際には足を運んでみると良いと思います!
ついでに「はにはに」の聖地も見れますしねw

本当は天神乱漫には他にも聖地がありますが、そちらは関西方面…
残念ながら行くことは出来ませんでしたので割愛させて頂きます…

今度は行ってみたいなぁ…

と言う訳で今回はここまでです!
次は「あかね色に染まる坂」の聖地を紹介したいと思います!

あ、注意して頂きたいのはゲーム版ではなく、アニメ版の聖地です!

かの高級住宅街が舞台ですよ~(`・ω・´)

それではお疲れ様でした!


(2013/04/04追加)
記述が「天神乱漫」のところを「天真爛漫」と記載していた場所を修正しました。
教えて下さったおおいしげんさんありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SnapMoon

Author:SnapMoon
ゲームやバイクやアニメが大好きです^^
多趣味なので無駄に色々と詳しかったりします
更新はぼちぼちやって行きますのでよろしくお願いします!
※無断転載はご遠慮願います
※使用している画像の中には著作物を引用した物も有りますが、それらの著作権は各権利者に帰属します
※記事の内容転載を希望の方はコメント欄まで連絡をお願いします

環境
・PSP
(1000、2000、3000シリーズ各1台)
・DS
(初代、Lite、i、i LL、3DS)
・PS Vita
(3G/Wifiモデル)
・PS4
・PS3
(初代60GB)
・Wii(白)
・Xbox360(新型)
・iPodtouch2G(4.2.1)
PC環境
・NEC LaVie L
(Windows Vista SP2)
・NEC LaVie LS
(Windows7 64bit)
・NEC LaVie S
(Windows7 64bit)
・Lenovo G560
(Windows7 64Bit)
・自作PC 
(Windows7 64Bit)
タブレットPC
・VivoTabNote8
(Windows8.1)
・Sony Tablet S
(Android4.0)UpDate
・Lenovo Tablet A1
(IdeaPad A1)
(Android2.3)
バイク
・Bandit1200S
油冷ファイナル
乗ってる車
・HONDA CIVIC
TYPE-R
ABA-EP3
所持携帯
・iPhone6(16GB)
・iPhone5s(64GB)
・iPhone5c(32GB)
・iPhone5(16GB)
・iPhone4S(32GB)
(SB版)
・iPhone4(16GB)
・iPhone3GS(16GB)
・iPhone3G(16GB)
・G'z One IS11CA
・F-08D(Android4.0)
・IS11LG(Android2.3)
・XperiaMini X10(MiniCM7)
・XperiaMiniProSK17i
(Android4.0)
・WindowsPhone IS12T
・G's OneTypeX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
注目のゲーム
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
アクセス
出会い@発見
ドメイン取得
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。